牛肉の消費量を見て思ったこと

産経新聞の電子版に、牛肉の消費量についての興味深い記事が載っていました。

平成24年のデータですが、日本の1人あたりの牛肉消費量は年間6.9キロだそうです。

これを200グラムのステーキに換算すると34.5枚分になるとか。

つまり1ヶ月あたりだと、200グラムのステーキを3枚分を食べていることになります。

これを多いと見るか少ないと見るかは、個人によって違いますが、

海外と比べるとかなり少なくて、アメリカは日本の4倍、

オーストラリアやカナダは3倍の消費量だそうです。

アメリカ人たちはそんなに牛肉が好きなんですね…日本人の3~4倍って…。

たぶん日本人の場合、年齢が上がるにつれて油っこい食べ物を敬遠するようになるし、

日本中、いつでもどこでも新鮮な魚介類を食べることができるし、

冬は野菜を中心にした鍋料理があるから、それほど牛肉を食べなくても済んでいるような気がしますね。

それに豚肉や鶏肉もおいしいし、ラーメンやスパゲッティだってありますし。

だからもしもTPPなどの貿易協定で安い外国産牛肉が輸入されるようになっても、

アメリカ人みたいに、牛肉を毎日もぐもぐ食べるようなことにはならないでしょうね。

消費税が上がった今ナニかを買う時に高いので困りますよね、そんな時買い物足しにキャッシングをして購入kするのもありですよ詳しくは⇒ 無審査でキャッシングできるとこは?

花粉症にはコレ

春先には必ず現れる「鼻ムズムズ」花粉症です。 私は目にはきませんが、主に鼻に症状が出てきます。 鼻水が粘っこいというか、ちょっと鼻づまりという状態です。

そんな私に同僚が良いものを教えてくれました。 鼻うがい器です。 あまりに勧めるので買ってみました。 正直、半信半疑だったのですが、買ってみると本当に効果を実感しています。

鼻うがいってなに?と思われるでしょうが、これが単純なもので、でも効果はバツグンです。 ポリ容器に管がついていて、塩を入れたぬるま湯を入れて、片方の鼻の穴に注入します。 口からも出てきますが、注入した鼻の穴でない方を押さえて「フンッ」と鼻をかむようにすると 鼻水が塩水とともに流れ出てます。

これが爽快でスッキリサッパリなんです。 しかも薬ではないので妊婦さんや子供、薬を常用してる方も飲み合わせは全く気にする必要無し。 そしてこれは花粉症の症状を和らげるだけでなく、風邪やインフルエンザ予防にもなるのです。

通販サイトでは大概扱っているようです。ちなみに価格は二千円前後。正規価格は四千円程だとか。 簡単な仕掛けでこの価格は正直購入には勇気がいりますが・・・・(汗)

まあでも、花粉の季節には毎日フル稼働しそうなアイテムです。
もう春が近づいています、花粉も強くなりだすころですが、レジャーもそろそろ楽しめる時期になってきました、これから花粉と闘いながらレジャーを楽しむのに費用の準備で30日間無利息カードローンを申込み予定です、4月の中旬頃に旅費としてキャッシングをして、30日以内の給料日に一括返済をすれば金利も取られずにお金を借りる事ができるので、今から楽しみです。

レイクのイメージ

ちょっとお金に困った時、そんな事は誰にでもある事ではないでしょうか。

お金をこれから借りようと思っている方なら、消費者金融のどこで借りようか悩む方も多いかと思います。

私ならやっぱりほのぼのとしたイメージをもっている「レイク」さんで借りますかねぇ。

消費者金融を利用するなら新生銀行グループのレイクが一番。

最近のカードローン会社はWEBから申し込みができ審査結果もわかります、借入や返済も全部WEBからできるので便利です。

またコンビニATMなども借入や返済もできるので人目を気にせず買い物ついでにできます。

なんといっても銀行系の消費者金融ですから安心して借りる事が出来ますよね。

皆さんも是非、「レイク」を利用してみてください。

レイクと同じようなサービスをしているのがプロミスです、プロミスもオンラインでサービスを利用できるので人気となってます。

 

 

レイクは総量規制

レイクのカードローンは、消費者金融のカードローンではありません。
レイクのローンは、新生銀行のカードローン・レイクなので、総量規制が気になる方も利用できます。

また、レイクのカードローンは無利息サービスが非常に人気で、無利息期間が設けられているので利息なしに利用する事も実際出来ます。

そんな銀行融資のレイクローンは、審査傾向として非常に柔軟という情報も多いです。

例えば、消費者金融時代よりも融資に前向きで審査も柔軟であるという情報も多いですが、利用者情報によると返済が遅れても適切な対応でとても親切であるとか、返済を1ヶ月間快く伸ばしてもらえた等の情報もあるので、柔軟審査というだけでなく非常に顧客サービスもいきとどいているといえるでしょう。

更に利用者情報の中には、利用半年程度でどんどん増額されて他融資会社の借金が減らせたという情報もあるので、銀行融資とは思えない充実したサービスを展開しているのがこのレイクのカードローンです。

レイクでは学生が借入できる商品があるのでご覧ください→学生ローン金利安い